Item

日本の心に目覚める五つの話

日本の心に目覚める五つの話
松浦光修/著
四六判・360頁

◆日本人なら誰でも知っておくべき五話
戦争や災害や不況が、どんなに襲ってきても、それだけですぐに、国が滅びるわけではありません。けれども、その国の人々が、その国の人々らしい「心」を失ってしまったら…、国は、いつのまにか気化して、消えてしまうのです。
中学生・高校生を始め、青年層を対象にした折々の講演をもとに、日本人として、どうしても知っておいてほしい五話を精選。学校ではあまり教えられていない、日本の神話や歴史、先人の生き方を通して、“日本の心”に気づくことができる本。

第一話 神さまの国―神話・天皇・神宮
第二話 よみがえる山陵―神武天皇陵の歴史
第三話 七たび生きる―「楠公精神」の歴史
第四話 祈りの力―孝明天皇と吉田松陰
第五話 “維新のかたち”―五箇条の御誓文
¥ 2,376

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料108円が掛かります。

※5,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

関連商品

  • 明治維新という大業—“大東亜四百年戦争”のなかで 明治維新という大業—“大東亜四百年戦争”のなかで ¥ 2,052
  • 維新のこころ—孝明天皇と志士たちの歌 維新のこころ—孝明天皇と志士たちの歌 ¥ 2,052
  • 天皇と国民の絆—占領下の苦難を越えて 天皇と国民の絆—占領下の苦難を越えて ¥ 2,052