Item

遷宮をめぐる歴史-全62回の伊勢神宮式年遷宮を語る

遷宮をめぐる歴史-全62回の伊勢神宮式年遷宮を語る
茂木貞純 ・前田孝和/著
四六判・170頁

◆“日本人の心のふるさと”―伊勢の神宮。
宇治橋を渡り、杉の巨木に囲まれた参道を進むと、悠久の時が感じられます。神域の清々しさ、そしてご神殿の神々しさは言うまでもありません。
しかし、この地に積み重なる「歴史」は、書かれたものを読まなければ知ることができません。

20年毎に行われる神宮の式年遷宮は、第62回を数え、中世の戦乱期を除き1300年にもわたり営々と継続・実施されてきました。

本書は、日本人にとっての神と人との関係、神宮のご鎮座から式年遷宮の始まり、各回の式年遷宮を、その歴史的背景とともに、簡潔にまとめた唯一の本です。
¥ 1,320

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 全国一律

    全国一律 110円

※5,500円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する

関連商品

  • 平成の御代をことほぎて-天皇陛下に捧げる奉祝感謝の声 平成の御代をことほぎて-天皇陛下に捧げる奉祝感謝の声 ¥ 1,518
  • 【映画「海難1890」デザイン帯】トルコ 世界一の親日国-危機一髪! イラン在留日本人を救出したトルコ航空 【映画「海難1890」デザイン帯】トルコ 世界一の親日国-危機一髪! イラン在留日本人を救出したトルコ航空 ¥ 1,650
  • 象徴天皇考 象徴天皇考 ¥ 1,650
5500円(税込)以上のご利用で 送料無料 明成社オンライン限定

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

※電子マネーWebMoneyには対応していません。